スポンサーリンク

【R-1グランプリ2019】優勝大予想!!復活ステージの注目芸人は?!

お笑い

2019年のR-1グランプリ決勝は3/10(日)です!

 

さあさあ!いよいよピン芸人の王者を決める一大大会

R-1グランプリの決勝が近付いてまいりました!!

 

当ブログでは度々お笑いについて記事を書いていますが

今回はR-1グランプリの優勝予想やっちゃいます!

 

R-1グランプリって?

そもそもR-1グランプリって?

という方のためにまずは大会の概要や、歴代優勝者についておさらいします。

 

知っている方は読み飛ばしてオッケー!

R-1グランプリとは

R-1グランプリはピン芸人(一人でネタをする芸人)のNo1を決める大会です。

2002年に第一回が開催され、2019年の今年で17回目。

年末に行われるM-1グランプリが今14回なので、実はR-1の方が多く開催されているんです!!

 

今年からプロ部門とアマチュア部門に分けられており、

アマチュア部門の優勝賞金は50万

プロ部門の優勝賞金は500万です!

 

なおアマチュア部門は1分以内の面白動画で競うこととなり、視聴者投票で優勝が決まります。

既に投票は締め切っており、3/10のプロ部門の決勝の時に優勝者が発表されるそうです!

アマ部門の動画はこちらのサイトで見れるので気になる方は要チェケ!

 

決勝戦は3ブロック!

決勝戦は12名で争われます。

1本目のネタは4人1組の3つのブロックに分かれて、ブロック内で争いブロックごとの勝者を決めます

その後それぞれのブロックの勝者が2本目のネタで争い、優勝者が決まります。

歴代優勝者

歴代の優勝者は以下の通り!

今年は昨年よりエントリー数が少ないですが、今年からプロとアマチュアが分けられたのが要因だと思います。

決勝の審査員

決勝は6人の審査員によって勝敗が決まります。

 

今年の審査員は以下の6名

桂文枝、関根勤、渡辺正行、久本雅美、陣内智則、友近

 

特に話題になっているのが、自身もR-1決勝進出経験を持つ友近

審査員に関しては昨年のM-1でもひと悶着ありましたので、本人もこのようなコメントw

「審査員のことを、『なんか変なこと言うたら書き込んでやろう!』みたいな感じで見るのはやめて下さい」

引用:https://www.ktv.jp/r-1/190228.html

 

6人がどのような審査をするのかも楽しみですね!

R-1ならではの見どころ3選!

個人的のR-1の見どころは大きく分けて3つ!

知らないやつばっかり

M-1と比べてR-1はノーシード者の決勝進出率が高い大会なんです。

なので、今まで名前も聞いたことのない芸人のネタを見ることができます。

 

知らない芸人のネタ見てもつまらないんだよね

確かにつまらないから売れてない、だから知らない。という事は多いですが、今回は決勝です!

厳選された芸人のなので、無作為に知らない芸人のネタを見るより効率的に新たな面白芸人を発掘できる絶好のチャンスなんです!

 

老若男女を問わない

M-1は芸歴15年目までという出場制限がありますが、R-1は無制限です。

なので駆け出しの若手からベテランの芸人まで幅広い世代の芸人のネタを見ることができます。

 

コンビの芸人が一人になった時・・・

普段コンビで活躍している芸人がピンで出場することができるのがR-1グランプリ。

コンビの時はツッコミをしている芸人がボケたり、ボケの芸人がツッコミをしたりと

普段と違う一面が見れるのもR-1の見どころです。

 

決勝進出者

決勝戦は既に進出が決まっている10名に、準決勝出場者の中から復活した2名を加えた12名で争われます。

既に以下の通りブロックは決まっています!

.<画像:http://www.r-1gp.com/>

 

それではブロックごとに出場者をチェックしてみましょう!

 

Aブロック

チョコレートプラネット松尾

  • 芸歴 13年目
  • 過去3年のR-1戦歴
     2016年 出場せず
     2017年 3回戦進出
     2018年 出場せず

昨年のキングオブコント準優勝のチョコレートプラネットの松尾。

IKKOのモノマネでおなじみですが意外にもR-1の決勝進出は初めてなんですね。

最近では坂上忍のモノマネがツボです。

認知度もあるので優勝候補の一角だと思います。

クロスバー直撃 前野悠介

  • 芸歴 16年目
  • 過去3年のR-1戦歴
     2016年 3回戦進出
     2017年 準決勝進出
     2018年 準決勝進出

こちらも普段は「クロスバー直撃」というコンビで活動している前野。

コンビでは2016年にオールザッツ漫才で優勝をしています。

ピンでは小道具を使ったネタがメインで、今年は決勝の舞台まで上り詰めてきました。

戦績を見ても地力は十分なのでネタが楽しみです!

こがけん

  • 芸歴 17年目
  • 過去3年のR-1戦歴
     2016年 1回戦進出
     2017年 2回戦進出
     2018年 準決勝進出

お次はピン芸人のこがけん。

賞レースでの実績こそありませんが、細かすぎて伝わらないモノマネなどでちょこちょこテレビには出ていました。

R-1では徐々に戦績を挙げて今年は見事決勝進出!

会見では「ダークホース的な活躍を見せる!」と気合十分。期待したいですね!

 

セルライトスパ 大須賀

  • 芸歴 10年目
  • 過去3年のR-1戦歴
     2016年 2回戦進出
     2017年 3回戦進出
     2018年 2回戦進出

「セルライトスパ」というコンビからボケの大須賀。

コンビでは2016年ABCお笑いグランプリで優勝していますし、M-1などでも準決勝までは何度も勝ち上がっている実力者です。

ピンでは今年のR-1が決勝初進出となるのでどこまで行けるか注目です。

 

 

知名度的にはチョコプラ松尾がダントツですが、ほかの3名も強者ぞろいですね。

チョコプラ松尾が頭一つリードでほかの三名が虎視眈々とその座を狙っているといった感じでしょう!

Bブロック

おいでやす小田

  • 芸歴 18年目
  • 過去3年のR-1戦歴
     2016年 決勝進出
     2017年 決勝進出(復活)
     2018年 決勝進出

まずはおいでやす小田。R-1では決勝の常連と言ってもいいほどの地力の持ち主。

会見では、今年は例年にないくらいネタの調整に苦労したと言っていました。

今まではフリップを使った芸でしたが今年はどんなネタになるのでしょうか?

霜降り明星 粗品

  • 芸歴 8年目
  • 過去3年のR-1戦歴
     2016年 準決勝進出
     2017年 準決勝進出
     2018年 決勝進出

言わずと知れた2018年M-1グランプリの王者。霜降り明星 粗品。

昨年はコンビのそれぞれがR-1決勝の舞台に立ちました(せいやは敗者復活)。

特に粗品はもともとコンビで結果を出す前にピン芸人としても既に賞レースで結果を出しています。

知名度や勢いもあるため今年のR-1グランプリ優勝候補のひとりです。

史上初の2冠に向けて期待が高まります!

ルシファー吉岡

  • 芸歴 11年目
  • 過去3年のR-1戦歴
     2016年 決勝進出(復活)
     2017年 決勝進出
     2018年 決勝進出

こちらもR-1の決勝常連、ルシファー吉岡。

大学院を出て就職後に脱サラして芸人になったという経歴の持ち主で、年齢の割には芸歴は11年と浅目。

しかし決勝の舞台は今年で4年連続という超実力者

見た目を武器にした(?)キモいおじさんネタはワードセンスも相まって秀逸です!

 

 

上記の3名に準決勝組の中からの復活者を加えた4人がBブロックとなります。

知名度的には粗品が抜けていますが、実力は高いレベルで伯仲していると思います!!

誰が勝ってもおかしくないBブロックは激戦必至の死のグループです!

Cブロック

河邑ミク

  • 芸歴 5年目
  • 過去3年のR-1戦歴
     2016年 3回戦進出
     2017年 3回戦進出
     2018年 決勝進出

現時点で決勝に残ってる唯一の女性芸人。河邑ミク。

女芸人限定の大会である”W”では昨年準決勝止まりでしたが、男女混合のR-1では決勝まで勝ち上がってきました!

女芸人の中ではルックスがいいし、女芸人にありがちな自虐的なネタじゃないので、見ていて気持ちがいいです!

決勝進出者の中では最も芸歴も浅いですが、並み居る男芸人たちを押しのけて優勝をしてほしいものですね!

だーりんず 松本りんす

  • 芸歴 20年目
  • 過去3年のR-1戦歴
     2016年 出場せず
     2017年 出場せず
     2018年 出場せず

コンビでは度々賞レースでも見かけるだーりんず。そのツッコミ担当の松本リンスが決勝進出です。

ボケの方は過去にR-1出場経験があるようですが、松本りんすは初挑戦で決勝!

ピンでのネタは見たことがないので楽しみです。

松本りんすがカツラを装備しているというのは、そのスジでは有名な話なので、できればそれと関係ないネタがいいな・・

三浦マイルド

  • 芸歴 18年目
  • 過去3年のR-1戦歴
     2016年 準決勝進出
     2017年 決勝進出
     2018年 3回戦進出

 

第11回大会の覇者 三浦マイルドが今年も決勝進出!

優勝してからも果敢にR-1に挑戦し続ける姿は、ピン芸人としてのプライドのようなものを感じます。

勢いのある若手に負けず、R-1王者の座に返り咲くことができるか?!

 

 

上記の3名+復活者の4人がCブロックのメンバーです。

個性豊かなメンツで全く違った芸風が楽しめそうなブロックですね!

復活ステージの注目芸人

Bブロック、Cブロックに1名ずつ設けられている復活ステージ枠。

その復活ステージを争うのは準決勝進出者の以下20名!

 

  • 大谷健太
  • 寺田寛明
  • 街裏ぴんく
  • キャプテン渡辺
  • 紺野ぶるま
  • マツモトクラブ
  • チョコレートプラネット長田
  • 石出奈々子
  • 4000年に一度咲く金指
  • たかのピエロ
  • 田津原理音
  • 流れ星 ちゅうえい
  • モグライダー芝
  • お見送り芸人しんいち
  • 岡野陽一
  • せいや(霜降り明星)
  • 読点
  • 近藤岳登
  • かみじょうたけし
  • スーパーマラドーナ 田中一彦
チョコプラや霜降り明星はコンビ両方での決勝進出もかかっていますね!
R-1決勝常連のマツモトクラブやテレビでもよく見るちゅうえい、キャプテン渡辺もいますね!
有名どころもいますが、ピンとこない芸人も多い・・・(ピン芸人だけに!きゃは!)
そんな中僕が注目するのはこちらの3人!

お見送り芸人しんいち

ギターを持った歌ネタ芸人です。

爽やかな見た目なんですが、性格の悪いヤツw

「こいつ悪いやつだなー」と思いながらもどこか共感してしまうような

憎めない悪さを醸し出す芸人です。

 

歌ネタ系の芸人が決勝に一人もいないので、インパクトはあるんじゃないかなと思います!

モグライダー 芝

普段はモグライダーというコンビで活動していますが、そのツッコミ担当の芝に注目。
実はピンのネタ見たことがないんですが、ツッコミの間とか言葉のチョイスとかが良いんですよね。
「あ。ここのツッコミでその言葉選ぶんだ」みたいな、予想の上を行くツッコミが面白いので、
ピン芸もハマるんじゃないかと思います。

チョコレートプラネット 長田

最後はチョコプラの長田。

相方の松尾は決勝進出を決めていますが、長田も引けはとっていないと思います。

特にコントの中でのキャラは長田の方が面白い事が多いので、ピンでも良さが出るネタがあれば

優勝も狙えるんじゃないかと思います!

優勝予想は・・・・

さてそんな僕の優勝予想です。

2019年R-1王者になるのはズバリ・・・・・

 

霜降り明星 粗品です!

 

超ド本命ですね。

 

でもそれくらい実力があると思っています。

去年のM-1は個人的にハイレベルだったと思っていますし、優勝は伊達ではないと思います。

もちろんせいやのアクティブさがあるからこそ引き立つツッコミもあるんですが、

切れ味のある予想の斜め上のツッコミはピンでも十分ハマると思います。

実際に面白いしね。

 

とまあ予想としてはつまらない感じになりましたけどもね。

一応5人まで印つけるとしたらこんな感じ。

 

◎ 霜降り明星 粗品

○ ルシファー吉岡

▲ チョコプラ 長田

△ こがけん

☆ チョコプラ 松尾

 

Bブロックが本命対抗ですね。事実上の決勝戦くらいのイメージで見ようと思ってます。

3番手は復活に期待のチョコプラ長田。4番手5番手がAブロックの2名といった感じです。

 

 

いかがだったでしょうか?

色々予想をしながら見るというのも賞レースの楽しみ方の一つです。

皆さんも是非自分の予想をしてR-1グランプリを楽しみましょう!

 

んじゃ!

 

ちなみに霜降り明星が優勝した2018M-1グランプリの記事をいくつか書いています。

そちらの方も興味あればぜひ!

 

M-1 2018 優勝予想!勝手に予想オッズも。
改めてM-1グランプリ 2018 優勝予想! どうもどうも! 2018年 M-1の決勝進出者が決まりましたね! 感触としてはまあ納得でしょう!というようなラインナップ。 今回は決勝進出コンビの短評と、改め...
M-1 2018を振り返っての感想。心の中のNo1は・・・
M-1 2018を振り返っての感想。心の中のNo1は・・・2018年のM-1グランプリが終わりました。今年も様々なドラマが生まれました。やはりお笑いは面白い!そんなM-1グランプリ決勝の感想と、人知れず公開していた予想の答え合...

 

 


農家ランキング

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村

 

 

 

 

コメント